AIR 国際外語・観光・エアライン専門学校トップ >>  スタッフブログ >>  就職 >> おめでとうございます!

スタッフブログ

おめでとうございます!

こんにちはhappy02

入学相談室 若井です

 

 

 

AIRでは続々と内定者が出ていますよ~note

うれしいかぎりですねhappy01

 

今日はその中から

数人ですがご紹介しまーすlovelyheart01

いくつか質問もしましたので合わせてどうぞshine

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、国際トラベル科shine

松村 莉奈さん(加茂高校 出身)ですwink

 

JR東日本 びゅうプラザ から内定をいただきましたsign03

 

 

 

 

 

 

 

Q1:内定先での将来の夢や目標は?

たくさんのお客様とコミュニケーションをとり、信頼を築きながら接客できるカウンタースタッフになりたいです。

そして、リピーターのなっていただけるように頑張っていきたいです。

 

 

 

 

Q2:内定を勝ち取るために頑張ったことや辛かったことは?

企業に落ちた時は辛かったです。

初めて落ちた時が特に辛かったです。

「やっぱり自分には無理なんだ」とネガティブになり、泣きそうになったこともあります。

そんな中でも「やるしかない」という気持ちが自分の中にあったり、周りのみんなからの「次頑張れ!」の応援が、次に進む勇気を与えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、国際エアライン科

黒田 詩織さん(高田北越高校 出身)です delicious

 

 

株式会社 JALスカイ より内定をいただきましたnote

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q1:内定先での将来や夢や目標は?

夢は、“羽田空港No.1のグランドスタッフになること”です!

そのための目標は、一日でも早く一人で業務出来るように努力すること、そして、どんな時でもお客様目線に立った接客をすることです。

また、私は国際線という世界とつながる玄関口での業務になるので英語と日本語を上手く使いこなして、より多くのお客様にサービスを提供していきたいと思います。JALの顔として、とびきりのスマイルで頑張ります!

 

 

Q2:内定を勝ち取るために頑張ったことは?

頑張ったことは、人よりも多くエントリーシートを書くこと、自己分析を何回も行ったことです。

エントリーシートは企業の人事の方の目に留まるように、わかりやすく見やすくかつ簡潔に自分の思いを綴りました。

また、自己分析は、友人や先生に私の長所や短所を指摘してもらい、自分を見つめなおすように心がけました。

辛かったことは、第一志望の企業でエントリーシートの段階で縁がなかったことです。

でも、気持ちの切り替えが早くできたので、また次へ次へと頑張ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、国際コミュニケーション科

小川 さつきさん(小千谷西高校 出身)ですshine

 

 

株式会社 アバン より内定をいただきましたsmile

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q1:その職種(または会社)を目指そうと思った理由は?

きっかけは学校に来た求人でしたが、実際になんば駅で働いている社員さんの姿を見て憧れを強く抱くようになりました。

しゃべる仕事がしたいと思っていたので、ホームや電車内でのアナウンス業務もとても魅力に思えました。

 

 

 

 

 

Q2:これからAIRへ入学してくる後輩へ、先輩からメッセージをお願いします。

夢と最高の仲間を手に入れられる場所、それがAIRだと思います。私もAIRで夢を見つけました。

親身になってくれる先生方も、支えてくれる仲間もたくさんいます。

お金では買えない最高の財産を見つけられます!AIRなら!

楽しい事も大変なことも、全てが自分のために、成長できるのは確実です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内定者のみなさん、本当におめでとうございました shine

ここAIRで身につけたこと、存分に活かして頑張ってくださいsign03

これからがまた、スタートですflair

応援していますdelicious

 

 

 

 

2011.12.05 17:13 | 就職 | この記事のリンク