AIR 国際外語・観光・エアライン専門学校トップ >>  スタッフブログ >>  HOTNEWS >> 入学生の皆さんにもスピーチコンテストをご覧いただきました♪

スタッフブログ

入学生の皆さんにもスピーチコンテストをご覧いただきました♪

こんにちはnote
AiR進路アドバイザー “空美(ソラミ)”のわたべですairplane 

先週末、11/2(土)に
AIRで開催されたスピーチコンテストkaraoke

次年度、入学予定の皆さんにも
プレスクールとして見学に来ていただきましたclover


英語スピーチの最優秀賞は
昨年同様、グローバルコミュニケーション科2年
田巻 諒くん(加茂高校出身)が受賞し
昨年は2位となった、全国大会でのリベンジを誓っていました


英語スピーチ、優秀賞と審査員特別賞は1年生が受賞!
今年は1年生が大活躍しました

高校生の皆さんに感想を聞いたところ


◆今日の先輩方のスピーチを聞いて、1年後や2年後、私もあんな風に流ちょうに話せるようになるか不安ですが
できると信じて授業で習ったことすべてを吸収していきたいです。
◆今回のイベントは大変スムーズに進行されていて、とても居心地のいい空間でした。
運営スタッフの学生さんたちのおかげだと思います。全体を通して、とても感動しました。
◆一日でこんなに長い時間英語を聴いたのは初めてです。
一人ひとり自分の意見をしっかり持っていて、一番強調したい所は体を使って説明していて
とても分かりやすかったです。笑顔で話すことも大事だなと思いました。
◆1年生の方がたくさん参加していて、1年生とは思えないくらい上手ですごいと思った。
◆今日、参加させて頂き、また本場の国際的な雰囲気に触れることができてとても楽しかったし入学がとっても楽しみになりました。
不安もたくさんあるけど、とっても楽しみで今からわくわくしています!今日はありがとうございました。
◆司会や運営スタッフをしている方などすべての先輩方がハキハキと話している言葉を聞いてとても素敵だと思いました。
この学校で先生方など多くの人とコミュニケーションを通して成長できたらいいなと思いました。

まだまだ、たくさんありますが
出場者に関することはもちろん、運営もすべて学生が行っていたことにも注目していたようで
先輩方の活躍している姿に「かっこいい」「私もあんな風になりたい」といった感想が多く寄せられました。

今回のスピーチコンテストを運営してくれた学生たちと


実行委員長を務めたトラベル観光科2年渡辺裕太くんです


スピーチコンテストには
スピーカーとしての関わり、運営スタッフとしての関わり、出場者をサポートするという関わり・・・
色んな関わり方があります

ゼヒ、入学予定の皆さんも
入学後の目標を自分なりに見つけて、それに向かってがんばってもらいたいです



次回プレスクールは
12/14(土)に行います
「プレイスメントテスト」実施になりますので
英語課題を11月中旬までにお送りする予定です
AIR入学までの、残りの高校生活を充実したものにしていきましょう


********************************
airplane国際外語・観光・エアライン専門学校
進路アドバイザー わたべ
loveletterお問い合わせはコチラ
schoolオープンキャンパスお申込み
mobilephone0120-935-771
空美ってなんだ?
********************************
2013.11.05 10:19 | HOTNEWS | この記事のリンク