AIR 国際外語・観光・エアライン専門学校トップ >>  スタッフブログ >>  HOTNEWS >> 国際トラベル科の「お・も・て・な・し」

スタッフブログ

国際トラベル科の「お・も・て・な・し」

こんにちは、厄年なんて知ったことかと毎日元気に過ごしてます。AIR国際トラベル科のGOTO後藤です。

今AIRには、韓国の富川(プチョン)大学から、短期留学生が来ています。

このチャンスを逃すまいと、トラベル科2年生の学生が学校の周辺で日本文化を案内がてら交流を図りました。

まずは緊張しながら韓国語で自己紹介。そしてその後は2人1組に分かれて、いざ!出発です。

コースは、学校から古町モールを抜けて白山神社、その後は人情横丁から本町市場を通って学校まで戻るというものです。

とても寒い中でしたが、雪もちょうど止んで日差しも指してくれました。

私いつも学生達を見てすごいなと思うのですが、言葉が通じなくてもコミュニケーションを取っちゃう。

若いPOWERって素晴らしい!

学校に戻ってからは、早速アドレス交換などをして、すっかり仲良しになってました。

韓国と日本。政治の世界ではいろいろあるようですが・・・、

これからの未来を作る若者たちに国境はすでに無いようです。