AIR 国際外語・観光・エアライン専門学校トップ >>  スタッフブログ >>  教職員コラム >> 台湾の激辛お菓子「老楊方塊酥」・・・一口食べたら\(゜ロ\)(/ロ゜)/

スタッフブログ

台湾の激辛お菓子「老楊方塊酥」・・・一口食べたら\(゜ロ\)(/ロ゜)/

こんにちは

6月1日(月)AO入試エントリー受付開始直前ですが、

今日は、刺激的な話題を皆さんへ。

 

 

 

ジャーン

台湾の激辛お菓子「老楊方塊酥」です中国語の室賀先生からいただきました(^O^)

老楊=お菓子の会社の名前

方塊酥=お菓子の名前→ファンクァイスーといいます

見た目は普通のクッキーのような感じですが、

一口食べると\(゜ロ\)(/ロ゜)/←こんな風になってしまうほど辛いです

 

この激辛お菓子の正体は、わさび味のパイなんですね~!

許先生(台湾出身)はこんなさわやかな顔で食べていますが、

通常の日本人の私たちにとっては少し、刺激が強いです。

ふりかかっているわさびのパウダーの威力がスゴイのです

舌がしびれ、涙がでてきます。

 

ゴマ味のファンクァイスーもあるようで、そちらも気になりますね。

 

 

~新潟で語学・観光・エアラインの仕事を目指すなら~
国際外語・観光・エアライン専門学校
http://www.air.ac.jp/
★お問い合わせ:【TEL】0120-935-771 【Mail】air@nsg.gr.jp
★AIR公式twitter⇒http://goo.gl/GSOLMv
★AIR公式LINE⇒「@air771」で検索