AIR 国際外語・観光・エアライン専門学校トップ >>  スタッフブログ >>  HOTNEWS >> 【~地域と人を繋げる仕事~AIR生が胎内市で活躍!!】

スタッフブログ

【~地域と人を繋げる仕事~AIR生が胎内市で活躍!!】

みなさん こんにちは入学相談室 森です

今日は、トラベル観光科の佐藤先生から、ご報告がある様です

お願いします(^^)//

________________________________________________________________________

みなさん、こんにちは!トラベル観光科の佐藤です!

先日も告知させていただいた「胎内新緑まつり」が昨日開催されました!
今回、AIRトラベル科の2年生が、バスツアーの添乗、そしてオプショナルツアーガイドとして参加してきました!

「胎内新緑まつり」とは新潟県胎内市の観光協会、胎内市証拠観光課、ロイヤル胎内パークホテルが主催する胎内市のイベントです!

昨年、学内で開催された「ツアープランニングコンテスト」で胎内市出身の学生が「地元・胎内」をテーマしたチームの学生たちが、自ら観光協会の方々へご連絡をさせていただいことがきっかけで、今回の機会をいただきました。

「地域をもっと良くしたい」という地域の皆さんの思いと、「自分の学びを地域に還元したい」という学生の思いと行動力が繋がっての実現となりました!
観光協会の方々からも”エネルギーをすごく感じました!!”とお言葉をいただくほどの学生たちのエネルギーに私も感動でした♪♪

観光業は、旅行の提供はもちろんですが、

今回のように「地域」と「人」を結ぶことができる仕事でもあります♪

業界を目指す学生たちにとって、

観光業の可能性を肌で感じる本当に貴重な時間になったのではと思います。
今後もこの輪を広げて、たくさんの地域・人と関わる人材になってくださいね!!

胎内市のみなさん、貴重な機会を本当にありがとうございました!!
★胎内市観光協会
http://www.tainai.info/

 

 

 

 

佐藤先生、ありがとうございました

そして、参加した学生たちもお疲れ様でした

この体験は学生にとって、とても貴重な経験になったと思います

 

国際外語・観光・エアライン専門学校(通称AIR)

「学校(AIR) x 企業や地域」

この密接な繋がりや業界との強いパイプがあるからこそ、

今回の企画が実現したと思います!

トラベル観光科では、

机に座って観光や国家資格の勉強をしているだけではありません。

このように企業様や地域社会との連携を活用し、実際に外に出て、自ら経験をして

「観光・旅行」について学ぶ、これが「トラベル観光科」です!!!

みなさま、トラベル観光科について興味が湧いてきたのでは?


もっと詳しく知りたい!という方は、是非オープンキャンパスにお越しください

~新潟で語学・観光・エアラインの仕事を目指すなら~
国際外語・観光・エアライン専門学校
http://www.air.ac.jp/
★お問い合わせ:【TEL】0120-935-771 【Mail】air@nsg.gr.jp
★AIR公式twitter⇒http://goo.gl/GSOLMv
★AIR公式LINE⇒「@air771」で検索