AIR 国際外語・観光・エアライン専門学校トップ >>  スタッフブログ >>  教職員コラム >> 日常使っている「カタカナ英語」は外国でも通じるのか!?★長岡江陽中学校、寺泊中学校、紫雲寺中学校の皆さん★

スタッフブログ

日常使っている「カタカナ英語」は外国でも通じるのか!?★長岡江陽中学校、寺泊中学校、紫雲寺中学校の皆さん★

こんにちは

今週も新潟県内の中学生の皆さんが、 AIR見学会にお越しくださいました

体験では、

皆さんが日常使っている「カタカナ英語」は外国でも通じるのかクイズ!!!

を行っています

例えば・・・

こちら、皆さんも大好きな「シュークリーム」

「シュークリーム」って実は、、、

外国では通じません!!

 

正しい英語で「シュークリーム」を表すには、

Cream puff 「クリームパフ」

と言うのですね~

 

ちなみに・・・

シュー(Shoe)【靴】

クリーム(Cream)【クリーム】

では、靴磨きのクリームになってしまいます・・・

 

このように、皆さんが日常当たり前のように使っている「カタカナ英語」

実は、外国では通じないことが多いのです!おもしろい!

 

中学生の皆さん、お越しいただき、ありがとうございました

~新潟で語学・観光・エアラインの仕事を目指すなら~
国際外語・観光・エアライン専門学校
http://www.air.ac.jp/
★お問い合わせ:【TEL】0120-935-771 【Mail】air@nsg.gr.jp
★AIR公式twitter⇒http://goo.gl/GSOLMv
★AIR公式LINE⇒「@air771」で検索